読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

10話なのか

アニメになってあらためて見ると、シュタインズゲートという物語は極めて鈍足というか、物語が動き出すまでえらい時間がかかるのだなと思うわけで。「語り」の段階でもたいてい話題になるのは後半の展開なわけで、前半がここまでねちっこくあったとは逆に再発見といった感じだった。

アニメは原作にあった展開をかなり省いているところもあるのだけれど、それ以上にアニメオリジナルの展開を加えている。基本的に改悪と思うところはない。アニメという表現に合わせたアレンジだと思ってる。


例えば10話の未来ガジェット紹介なんかは良い改変だと思う。もうすぐ「出番」があるものだしね…。まゆりとの絆が強く描かれているのもアニメの特徴か。

元からオカリンはまゆりのダダ甘いという特徴があって、体験版の時からそれが見えていたくらいなんだけど、アニメはオリジナルイベント追加でより描かれてる感じだな。


だからこそ、後半の展開が、光るわけだけれど。



しかしさ、後半の展開って、ゲーム発売前に既にわかっていたことなんだよねぇ…。ファミ通がさ、発売前にしっかり2ページでネタバレしてくれたおかげでね…。まったく、当時のおれのpost を振り返りたいぜ。