読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

横須賀 軍港めぐり(米軍編)

あまり格好をつけずに言おう。艦隊これくしょんをプレイするうちに、現代の軍艦に少なからず興味を抱き始めたこともあり、いつかは横須賀に行き、本物を観たいと思っていた。…横須賀自体は、数カ月前に米軍基地の開放タイミングで訪れたりしたのだが、特に艦船的な部分では不十分な結果で終わり、いつかリベンジの機会を伺っていたのだった。

…今般、突如思い立ち横須賀に行ってきた。目当ては「YOKOSUKA 軍港めぐり」である。勢い、横須賀に向かった。

横須賀に向かいながら懸念していることもあった。このツアーは非常に人気があるのだ。予約のページを見ていただければお分かりのとおり、土日に限れば一ヶ月以上前から予約で一杯という盛況ぶりだ。当日券が多少発売されるとあるが、どれだけ期待できるのか。

 

 

f:id:ming_mina:20131013105454j:plain f:id:ming_mina:20131013105511j:plain

もちろんおれは今日思い立ったのだから予約はしていないわけで。横須賀の汐入の港に着いたのは11時前…。9時から発売の当日券は…なんと運良く残っていた。最終便(15時)ではあるが、残り僅かの席を得ることができた。

f:id:ming_mina:20131013105530j:plain

買って数分後に完売の告知。危なかった。いつも残っているわけではないだろうから、出来れば予約をして向かうべきだろう。

 

さて、出港を待つまでの間、少し横須賀も見物したのだが、それは別記事として。ひとまず15時からの軍港めぐりの話をしよう。

f:id:ming_mina:20131013144819j:plain

 まず、遊覧船はこんな感じである。出港5分前から乗船開始と案内にはあるが、席は早い者勝ちで取るため、良い席を取ろうと30分前には桟橋近くに人が並んでいる。船室と上部のデッキの二箇所から選べるが、デッキのほうが人気のようだ。この遊覧船が横須賀の港を45分かけてめぐっていくことになる。

汐入の港から海のほうを見るとすると、右手のほうが米軍基地。左手のほうが海上自衛隊の施設となる。出港してまずは右手の米軍の艦船から見学。

f:id:ming_mina:20131013155418j:plain

ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」 。この日、船上のマストから船首・船尾まで信号旗が連ねて飾られていた。軍艦が祝辞の際に施す化粧で、満艦飾と言うのだとか。10月の第2月曜日は米国では「コロンブス・デー」と呼ばれる休日があり、その準備だとか。

f:id:ming_mina:20131013152337j:plain

こちらは、「フィッツジェラルド」というミサイル駆逐艦。先程のも含めてイージス艦

f:id:ming_mina:20131013152343j:plain

f:id:ming_mina:20131013152453j:plain

左はドック型揚陸艦「アシュランド」…かな?右はミサイル巡洋艦「シャイロー」かな?

f:id:ming_mina:20131013152804j:plain

 

港にはこんな感じのブロックがたくさん並んでいた。調べると横須賀消磁所というところらしい。艦船が航海中に帯びた磁気を消すための施設だとか。艦船が磁気を帯びてると、対潜装備に不具合が生じたりするようだ。

f:id:ming_mina:20131013152108j:plain

こちらは米軍基地に停泊してるけれど、日本の国旗が立っている。海上自衛隊の潜水艦なのです。(米軍基地内に海上自衛隊の潜水艦の司令部があるのでここに米軍基地側で良いのだとか)。たまたま甲板で作業していたクルーが手を振ってくれた。

 

さて、長くなってきたし、休憩したくなったので、一旦記事をわけよう。次は海自編だ。