読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

札幌とか、あの頃の未来に立っているかどうかわからないとか

あけまして2013年、今年もよろしくお願いします。

 

おお、とうとう2012年かーと思っていたらあっという間に2013年になってしまった。平成25年である。平成になって24年、おれは何をやってきたのだろうか?

 

その答えを探すため、というわけでもないのだが、年始早々北海道にやってきた。

f:id:ming_mina:20130105124634j:plain

羊ヶ丘展望台のクラーク像。けいおん!!聖地巡礼じゃないよ

北海道を訪れたのは人生で2度目となる。前回は2006年夏…6年と半年も前なのか。

おれは、「人間が雪の積もるところで生きて行けるわけがない」、という偏見を持っていて、北海道というのは北の大地であり、日本の果てであり、豪雪地帯であり、極限の世界であるため、そこは荒野みたいな場所であるとか思っていた。ひどい事に。

だけど、実際に札幌に降り立つとそこは普通に大都会だった。ビルは立ちならび、活気ある繁華街は広がり、地下鉄が東西南北に伸びている。東京でも見覚えのある居酒屋チェーン、カラオケ屋、ゲームセンターもあり、コンビニも1ブロックに1つはある。正直、郷里の田舎町が寒村に思えてくるレベルの都会っぷりだ。

偏見を正そう。札幌は普通に、都会だ。

 

f:id:ming_mina:20130105170116j:plain

闇夜にそびえ立つは日本生命札幌ビル。クリプトン・フューチャー・メディアが入っていることで有名。チャンミクのグッズショップとかはない、残念

…ただ、札幌が例外的に都会なのであって、他の町に行けばおれの想像通りの田舎町が広がっているのだろう。どこの地方でも同じだけどね。

 

そんな札幌でも積雪は十分に雪国を感じさせるものだった。道路の脇にうず高く積まれた雪の脇を歩いて行くのは、瀬戸内育ちのおれにとってはすごく新鮮で楽しい行為だった。氷点下の気温も気にならないくらい街歩きが楽しい。

f:id:ming_mina:20130106024252j:plain

新千歳空港限定販売のカプセルフィギュア。キティとのコラボ商品もあったり、北海道と言えばミクのイメージが定着している…のか?

前回、北海道に来た時の旅行は、とにかく遠くに行くことを目的としていて、あまり街を見てまわることは無かった。だから今回の旅行ではじっくりと街を観て回りたい。明日以降は小樽、函館といった街を回る予定を立てている。

温故知新。この旅を楽しみながら、今年一年何やるかじっくり考えることにしよう。