読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

BORDERBREAK VER2.7

f:id:ming_mina:20120305232519j:plain

↑2.7仕様のまじめちゃん。

BorderBreak AirBurst Ver2.7が2月28日に稼動して1週間。諸事情よりここ2ヶ月ほどゲームから離れていたんだけどどんなものかと再戦してみた。

なるほど大型バージョンアップだけあって、面白い要素が加わっている。やはり大きいのはこれか。

・チップ追加

チップは機体に新しく機能を追加するシステム。威力強化や耐性アップ、特殊行動追加等、CoD風に言うならPerkだろうか。チップが追加されたおかげでアセンに幅ができてほとんど無限みたいなバリエーションになってしまった。バランスはどうなんだろうか。まだ稼働1週間では、恐ろしくゲームバランスを崩すという話は聞いていないが…。

 

ともかく、チップは自分のスタイルを強化するシステムだと思う。おれみたいな近接で叩っ斬るのを生きがいにしてるプレイヤーには近接強化のチップがお似合いだ。ペ槍特殊攻撃がダメージ10000台まで上昇するというから相当な強化だ。逆に近接でスロットを使ってしまえば凸向きのチップは付けられなくなる。スタイルを決めることを強いることでバランスを取ってる…んだろうか。

BorderBreakはチームデスマッチではないので、戦闘が強い=試合に勝てるというわけではない。支援したりコア攻撃したりでもスコアを稼ぐことはできる。だからチップによって、自分がやりたいプレイを反映したカスタムができるんじゃないかな。

 

チップのおかで過去のパーツで花開くものもあって。たとえばシュライクV型。重量耐性の関係からヤクシャにシェアを抜かれていたものの、チップによって重量耐性強化が可能となった今新しいフルシュライクの可能性ができている。フルHGはチップのスロットが8つもあるとか。

2.7はチップを活かしたアセンを考える必要がある。新しく追加された武器も相まって、自分がどうやって戦えばいいのかを悩む楽しい時間をまた味わっている。

 

今のところ強襲新武器のD90デュアルマシンガンが楽しい。二丁拳銃って男の子だよな…。