読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

猿の惑星ジェネシス

観に行ってきました。

猿映画。猿が好きな人は楽しいし、そうでない人はそうでもない系。往年の名作猿の惑星の前日譚にあたる話…として作られてるけれど、普通に単品としても楽しめる。ただ単品として楽しむと多少地味かも。


本作は人間並みの知能を持ってしまったチンパンジー、シーザーの表情が見所です。まぁ猿なので台詞が基本的に無いのですが、その分感情を表情ですごく伝えてくれます。CGだけど。
猿とか人間とかが他の生物よりも発達しているところって、顔の筋肉だって聞いたことあります。表情筋ってやつね。人は言語を発する前に表情で感情を伝えるもので。表情による通知。これが人間をここまで知性のある生物に押し上げたんだとか。そうだよねー、表情には現在進行とか現在完了とかが含まれてるもんね。なぜ哀しいのかを理解するためには、その背景まで認知する必要があるものね。


見た目より地味な映画です。猿の惑星自体が地味で淡々とした映画だけど。猿が大好きなら観に行ってみてもいいんじゃなかろうか。