読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

Creative Suite 5.5 Production Premiumを買った

Adobe製品には昔からあこがれをいだいていた。10年前、初めてコンピュータの世界に触れた時に知ったPhotoshop。あの超有名なソフトがバカみたいな価格であることを知ったときには、いつかおれはあれを手に入れるんだ、と強く心に誓ったものだ。

…まぁ、手に入れて何をするかという点では10年前の「ただ欲しい」という感情以上のものは未だに見つけていない。絵を書くわけでも動画を編集するわけでもないからな。

ということでこの夏、あぶく銭が手に入ったので、Production Premiumを買ってみた。

それでもProduction Premiumを選んだ理由は、PhotoshopIllustratorが入っているから、以上の理由は特にない。どうせならPremireもいいなぁと思い、それならとセットで安上がりなこれを選んだ。AdobeMacromediaを買収してくれたおかげでFLASHまで付いてくる。よくよく考えると結構お得な気がする。
これでプロ並みなことができるとなると安いくらいじゃなかろうか…まぁ使いこなせなければただのHDDの肥やしなわけですが。


…おれのじーさんは凝り性だったという。夏祭りで金魚をすくったら、翌日には水槽からポンプから一式で揃えるような人だったらしい。つまり、おれもじーさんのようにちょっとしたきっかけでこんな散財をしてしまうのだ。


…でも10年越しの夢が叶って嬉しい。