読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

いっしゅうめくりあー

俺達の戦いはこれからだ!エンド。
良い作品でした。完成度という点ではトトリのアトリエと同等。進化というよりマイナーチェンジ的な作品だと思うけれど、基本が面白いのでやっぱり面白い。

細かなシステムが変わってるね。一番変わったのは、とうとう依頼に期限が無くなったこと。もう人気維持のためのシステムになってしまって。依頼を淡々とこなすのもアトリエの醍醐味だと思ったんだけどね、まぁ開拓要素と両立させるには良い割り切り方だと思う。


アトリエシリーズ共通の面白さってのがあるとしたら、出来ることがどんどん増えていく感じ、だと思うのよ。あれができる、これもできる。これができるようになると、あれができる。ああ、できることが多すぎて収集つかない!
過去作はそれがわりと無軌道な感じに膨らんでたりしたけれど(オリジナル調合とか)、トトリ、メルルは出来ることの増え方がよく調整されていて心地良かった。
3年目超えた当たりの課題の増え方は半端無く、どれからやっていいのかわからないくらいで楽しかった。


残念な点としては、終盤にやることがなくなっていくこと。これはトトリもそうだったけれど、出来ることを潰していった結果、最後にやることがなくなって、時間を無駄に経過させる以外になくなるのがあれかな、と。


はてさて、そうして2週目。1週目終盤で七色な武器は作ったので、これを持って次はどんなエンディングに向かおうかな、と。
それより過去作がいまさらのようにやってみたいなと思ったりもしてる。ヴィオラートとかひさびさにやりたい。