読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

無限大壊

日常日常戦闘日常。2話目にして様式美すら感じる構成。敵が襲ってくる理由が全く無く、夜ごとに敵を倒しに行くだけ、という割り切りっぷりが逆に今後の伏線なのでないかと思わせる。

過疎の田舎を強調しているが、実際に主要な登場人物以外に全く登場人物がいない、背景にすら誰も村人がいないのも演出なのだろうか。まるでこの集落自体がつくられた舞台のような…。


戦闘シーンもスタイリッシュ一辺倒というわけでもないのが面白いな。今回では触手モンスターが木にのっかって、木がぐるんとまわってゴロゴロ転がっていくところが印象に残った。ああいうありえそうでありえない表現って久しく見てなかったような、と。