ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

2014年にプレイしたゲームの総括

2014年はXbox Oneが(日本で)発売された年だった。 世界のゲーム戦線の第一線から日本が外されたことを実感した年でもあり、コンシューマの行く末を憂う一年でもあった。 それでもOne発売をきっかけに割りとコンシューマをプレイする時間が増えたと実感した…

榛名神社に行ってみたとか

榛名神社行ってきました。 とにかく榛名という単語がいっぱいの予定です。 榛名神社は、群馬県は榛名山の山麓にある神社。アクセスは高崎駅からバスに乗ること1時間ちょいといったところ。運賃は片道1200円くらい。高崎駅までは東京からだと新幹線が便利。小…

Xbox Oneを暗黒に叩き落とすHalo:TMCC

Halo マスターチーフコレクションが発売されておおよそ半月となる。Halo4シリーズを1パックに納めたお徳用パッケージである本作は、Halo大好きなXbox Oneユーザに幅広く受け入れられるはずだった。…はずだったのであるが。 帰宅。チーコレインストール完了し…

入間航空祭に行ってきたとか

航空自衛隊の入間基地で開催されている入間航空祭に行ってきた。陸自と海自には行ったので、じゃあ空かなーという気分で行ってきた。 せっかくなので望遠レンズも買った。 SAL70300G。αマウントでは評判のいいレンズだ。α使いなら一度は使いたいGレンズ。自…

Forza Horizon2がそれなりに楽しい件

結局のところゲームというのは楽しむかどうかだと思う。楽しいことはそれ以外の全ての免罪符になりうる。おれはXbox Oneを買ってとても楽しい1ヶ月を過ごした。それはXbox Oneの日本での現状を忘れさせるには十分な楽しさだった。 …次の文を記す前に日本のMS…

2014年夏横須賀

2014年8月の横須賀は暑かった。 今日は横須賀市で開かれているヨコスカサマーフェスタと米軍基地フレンドシップデーをはしごしてきた。特に米軍基地では、昨年は行われていなかった米国艦船の見学が行われていて、目玉となっていたよう。 10時開始なのに、朝…

Flektogon 35mm f2.8 買ってみた

α7と言えばオールドレンズの母艦というのが定説らしい。でも結局それって昔からカメラとかレンズ追っかけてた人向けだと思っていた。おれみたいに特にレンズも持ってないのに突然α7を買ったような、最近カメラを始めた人には向かない趣味だとね。 とか言って…

武山駐屯地に行ってきたとか。

「東部方面 混成団 創立3周年記念行事」ということで、武山駐屯地に行ってきた。最近海ばかりだったので今回は陸、ということで。 訓練風景。実際動いてるところ見ると迫力ある。 戦車や兵員輸送車、対戦車砲等が展示。 あと、動画。 陸上自衛隊のこの手の…

GJ部@の舞台とか

GJ部の舞台が京王仙川駅周辺というのは、テレビシリーズのときにも一話外に出た話があったので、わかっていた。ほとんど学校の部室から外に出ないからあんまり意味が無いんだけれど。 お茶屋さんは駅前のここ。そのまんまですね。 ちなみにLUPICIAの袋がその…

筑波海軍航空隊記念館

永遠の0のロケ地として期間限定で公開されている筑波海軍航空隊記念館に行ってきた。 JR常磐線で上野から特急で1時間程。駅から徒歩で30分弱くらい。タクシーかバスを使ったほうが効率はいいと思う。 この記念館、当初5月6日までの限定公開だったが、1年間の…

横須賀:第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリ

神奈川県民として行くしか無いと思って行ってきました。 汐入の駅に着いたときからあまりの人の多さにびっくりした。朝8時半は、汐入のダイエー前の歩道橋が最後尾で、その時点で2100人程度並んでいたという。最終的には万を超える人が集結したらしく…まさ…

帰ってきたヒトラー

下書きのまま放置されていたので、適当に出しておく。本編の細かな内容については触れていない。 ドイツという国には興味が尽きない。ヨーロッパで最も工業が進んだ経済大国であり、ドイツ人は極めて勤勉な民族というイメージを今でも持っている。このイメー…

Titanfallをプレイしてみた

PC版が発売されたので、早速プレイしている。発表された頃はXbox Oneでプレイしたいゲーム!だったのだが、残念というかクソッタレなことに未だに日本ではOneの発売が見通しすら立っていない状況。全世界では絶賛Oneでプレイ中なのに今更360版というのもアレ…

MacBook Pro 13inch Early 2011のお話

うちのMacBook Pro 13inch Early 2011がお役御免となった。余生は実家の両親の普段使いのPCとして過ごすことになる。後継機はMacBook Pro Retina 15inch。増税前に順当なスペックアップをしたくて購入した。 ということで、MBPにまつわる感想とかをダラダラ…

α7に至るまでの与太話「NEX-5」

カメラを買おうと思ったきっかけは、ワンフェスだった。上京して、初めて幕張メッセを訪れて、あちこちのショウケースやブースに色とりどりのフィギュアが並ぶ光景を初めて見て。 心底驚いたのを覚えている。こんなイベントがあったんだ、と。企業は華やかな…

α7とか

SONYのα7を買って3ヶ月くらい経ったのでレポート書いてみるよ。これまでNEX-5(初代)をずっと使っていたので、NEXの世代変化による違いとか、APC-S→フルサイズの変化みたいなところが雑感として書ければいいなぁ。 ちなみに当ブログの画像は、去年の大洗の…

1月に見た映画「アイドルマスター」だけどジブンガタリ多め

かつて憧れた立場まで来たけれど 夢は果てしなく広がって止まらない 「i」 アイドルマスター劇場版を観てきた。良かった。 おれとアイドルマスターの出会いは、2007年に遡る。全くアイマスというものを知らなかったおれが、Xbox360版のトレイラー「Go My Way…

世界征服 謀略のズヴィズダー第一話の舞台とか

冬の新アニメ、世界征服 謀略のズヴィズダーの舞台が立川と聞いてちょっと立川に行ってきた話。わざわざ行ってきたというからにはそれなりに気に入ったわけでもある。期待している。 さて、立川には南武線でうちから1時間。駅前の未来都市風景と少しいった…

柱島泊地/陸奥記念館/三田尻

実家が山口の方なので、山口県に由来するいくつかの旧海軍関係の史跡をめぐってきた。 柱島泊地 柱島泊地は連合艦隊の艦艇停泊地として有名。なぜこの場所なのかというと、重要な拠点だった呉に行く際の要所だから…らしい。地図見ればだいたいここが入り口な…

コミケで電子書籍を頒布してみた

はじめに C85では、コピー本と一緒にコピー本の元となったPDFを頒布していた。 PDFを配ったのは、ひとえに"調子にのって写真満載で作ったら印刷でめっちゃ高い"ということが判明して、急遽方針を変換して内容をモノクロにしたことに対する補完のつもりだった…

新年のご挨拶と昨年の御礼

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 そして昨年の御礼。色々と遊んだりかまっていただいてありがとうございました。よろしくお願いします。 特に、昨年末のコミックマーケット85におきましては、少なからぬ方に我が卓にご足労い…

艦これ巡礼本出します

なんかいまさらですが、C85、3日目(31日)東地区P-51aで艦これの聖地(というか鎮守府)巡礼本出します。 https://webcatalog.circle.ms/Circle/11013695 艦これ舞台探訪本 呉・佐世保鎮守府巡礼 「呉の雪風、佐世保の時雨」 内容はだいたい他の記事をまと…

三菱重工 長崎造船所史料館

長崎にある三菱重工の長崎造船所史料館に行ってきた。 長崎駅からバスにのること10分程度。このあたりは三菱重工の工場が沿岸地帯一帯に連なっているが、その中でひときわ目立つレンガ造りの建物が見えてくる。それが長崎造船所史料館だ。 ここでは、長崎造…

西海の護り 佐世保

佐世保に行ってきた。もちろん佐世保鎮守府巡礼なわけですが。 最早説明不要な感があるが、佐世保は旧軍時代から続く軍港の街だ。かつてはただの漁村であったが、明治以降鎮守府が置かれたことにより大きな工業都市として発展した。呉や横須賀と似たような経…

長崎旅行 軍艦島

故あって長崎に旅行してきた。佐世保鎮守府と幻影ヲ駆ケル太陽とsolaの巡礼なわけですが。ついでに軍艦島行ってきた。…いやついでじゃないな、こちらも大きな目的だ。 軍艦島は、長崎市の沖合16キロくらいのところにある無人島だ。正式には端島という。長崎…

Battleship Girl -鋼鉄少女-

いいのか、この帯。 艦これのアンソロジーの出版ラッシュがすごい。この1ヶ月で何冊出ただろう。さらに公式設定のマンガも複数の雑誌で始まっている。 …アルペジオといい艦船擬人化の流れがキテル…というが、そもそも艦これ自身「後発」なのだ。アルペジオも…

ディス魔トピア

Amazonに年何十万も使っている身ではあるが、未だに本屋巡りを怠ることはない。やれ自炊だのやれ電子書籍だの言われている世の中ではあるが、本屋でふと見かけたタイトルや表紙の本を手にとって、それがお気に入りになっていく…そんなことも少なからずある。…

あんこう祭2013年

茨城県大洗町で17日、特産のアンコウをPRしようと「あんこう祭」が開かれ、「つるし切り」の実演に過去最多となる約10万人の来場者から大きな歓声が上がった。 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111701001555.html あのあんこう祭から1年…。あの…

アイアンボトムサウンド(感想)

「地獄を見れば心が乾く。戦いは飽きたのさ」 「炎のさだめ」より ―ここは鉄の地獄か。「艦隊これくしょん」秋のイベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」の4ステージ目「アイアンボトムサウンド」をクリアした。この海域の噂はかねがね聞いていたが、実際体験…

Call of Duty World at War

Call of Duty World at Warは2008年にアクティジョンから発売されたゲームだ。Call of Dutyシリーズとしては(外伝を除けば)5作品目となる。CoDはInfinity Wardの印象が強いシリーズだが、本作はTreyarch製だ。 2013年もあと2ヶ月という年の瀬に、この2008…