ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

三菱重工 長崎造船所史料館

長崎にある三菱重工の長崎造船所史料館に行ってきた。 長崎駅からバスにのること10分程度。このあたりは三菱重工の工場が沿岸地帯一帯に連なっているが、その中でひときわ目立つレンガ造りの建物が見えてくる。それが長崎造船所史料館だ。 ここでは、長崎造…

西海の護り 佐世保

佐世保に行ってきた。もちろん佐世保鎮守府巡礼なわけですが。 最早説明不要な感があるが、佐世保は旧軍時代から続く軍港の街だ。かつてはただの漁村であったが、明治以降鎮守府が置かれたことにより大きな工業都市として発展した。呉や横須賀と似たような経…

長崎旅行 軍艦島

故あって長崎に旅行してきた。佐世保鎮守府と幻影ヲ駆ケル太陽とsolaの巡礼なわけですが。ついでに軍艦島行ってきた。…いやついでじゃないな、こちらも大きな目的だ。 軍艦島は、長崎市の沖合16キロくらいのところにある無人島だ。正式には端島という。長崎…

Battleship Girl -鋼鉄少女-

いいのか、この帯。 艦これのアンソロジーの出版ラッシュがすごい。この1ヶ月で何冊出ただろう。さらに公式設定のマンガも複数の雑誌で始まっている。 …アルペジオといい艦船擬人化の流れがキテル…というが、そもそも艦これ自身「後発」なのだ。アルペジオも…

ディス魔トピア

Amazonに年何十万も使っている身ではあるが、未だに本屋巡りを怠ることはない。やれ自炊だのやれ電子書籍だの言われている世の中ではあるが、本屋でふと見かけたタイトルや表紙の本を手にとって、それがお気に入りになっていく…そんなことも少なからずある。…

あんこう祭2013年

茨城県大洗町で17日、特産のアンコウをPRしようと「あんこう祭」が開かれ、「つるし切り」の実演に過去最多となる約10万人の来場者から大きな歓声が上がった。 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111701001555.html あのあんこう祭から1年…。あの…

アイアンボトムサウンド(感想)

「地獄を見れば心が乾く。戦いは飽きたのさ」 「炎のさだめ」より ―ここは鉄の地獄か。「艦隊これくしょん」秋のイベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」の4ステージ目「アイアンボトムサウンド」をクリアした。この海域の噂はかねがね聞いていたが、実際体験…

Call of Duty World at War

Call of Duty World at Warは2008年にアクティジョンから発売されたゲームだ。Call of Dutyシリーズとしては(外伝を除けば)5作品目となる。CoDはInfinity Wardの印象が強いシリーズだが、本作はTreyarch製だ。 2013年もあと2ヶ月という年の瀬に、この2008…

横須賀 軍港めぐり(海自編)

さて、軍港めぐり。この日、日本のイージス艦は出払っていたようだ。世界には100隻ほどイージス艦があると言うが、そのうち10隻はここ横須賀にあるという。あまり意識はしていなかったが、現代においても一大軍事基地なのだ。 まず砕氷艦しらせ。海上自衛隊…

横須賀 軍港めぐり(米軍編)

あまり格好をつけずに言おう。艦隊これくしょんをプレイするうちに、現代の軍艦に少なからず興味を抱き始めたこともあり、いつかは横須賀に行き、本物を観たいと思っていた。…横須賀自体は、数カ月前に米軍基地の開放タイミングで訪れたりしたのだが、特に艦…

ファンタジスタドールイヴ

「それは、乳房であった」男の独白は、その一文から始まった――ミロのヴィーナスと衝撃的な出会いをはたした幼少期、背徳的な愉しみに翻弄され、取り返しようのない過ちを犯した少年期、サイエンスにのめりこみ、運命の友に導かれた青年期。 性状に従った末に…

8月に見た映画3:「オーガストウォーズ」

誰だよ!これロシア版トランスフォーマーって言ったヤツ!お前か!→ロボット映画が好きな奴、戦争映画が好きな奴、美人ヒロインが好きな奴──あらゆるジャンルが融合したすごい映画が日本に上陸! おそらくマーケティング担当した人が「ちょうどパシフィック…

8月に観た映画2:「風立ちぬ」

風立ちぬ面白かった。めっちゃ面白かった。 でも、これ零戦の映画でも飛行機の映画でもなくて、夢と仕事の映画だよね。 確かに飛行機はいっぱい出てくる。これはもう男の子なら誰でもグッと来るものだよ。 正直おれは第二次大戦時の航空機は知らないし、 材…

8月に観た映画:「ホワイトハウスダウン」

ジョン・ケイルはしがない警備員。ろくな職歴ないわ、娘の発表会をすっぽかすわ、上司の評価は悪いわとさんざんな人生。それでも大統領の護衛官になろうと一念発起し、コネを使って、ホワイトハウスまで面接を受けに行く。…結果は残念。機嫌取りのため一緒に…

「ここからが本当の艦隊これくしょんだ」艦これレビュー

7月10日に始めた艦隊これくしょん。ようやく、「壁」と呼ばれる2つめの海域4ステージ目、通称「2-4」をクリアすることが出来た。これでようやく、一息つけたと言うところか。 艦これは、7月10日に始め、1ヶ月ほどプレイしたことになる。1ヶ月プレイして、…

ワンダーフェスティバル2013年夏

毎度のことながらワンダーフェスティバルに行ってきました。 さて、例のごとく幕張メッセの看板。今回も例の宗教がとなりのホールでイベントを実施していたり。 ガレージキットとは関係ないけれど、あみスポーツではサイクルジャージの展示が行われていまし…

7月に見た映画1:アレ勃ちぬ…じゃなくて「劇場版 銀魂完結編」

劇場版銀魂の感想 劇場版銀魂完結編観てきた。「今の映画ひどかったね」という感想しか思い浮かばなかった。 いや、諸兄もご存知のとおり、TVアニメ銀魂にとって、「ひどい」というのは最大限の賛辞である。ひどかった。実にひどかった。一例を挙げる。 ・冒…

艦これ聖地巡礼とか

艦これの聖地巡礼に行ってきました。 場所は東京から常磐線特急を乗り継いで2時間程、茨城県の港町。 どこかで見たことある駅ですね。 さて、向かうは神社。そこに艦隊これくしょんに出てくるある巡洋艦(のモデル)の「墓」がある。 軍艦那珂忠魂碑。ちなみ…

艦隊これくしょん:プロローグ

妹がレイテ沖海戦で海の藻屑と消えた兄の生存を知ったのは、あの夏の放送から3年の時が過ぎた頃だった。 兄は帝国海軍に所属し、ある巡洋艦の艦長を務めていた。兄は幼い頃から優秀で、文武両道に秀で、質実剛健を表したかのような男だった。士官学校を経て…

6月に観たアニメ1:プリティーリズム・レインボーライブ #12「はばたけ!勇気の羽」

プリティーリズム レインボーライブの第12話が素晴らしかった。実況民曰く、「プリティーリズムらしい話」。全くそのとおりだと思った。 じゃあプリティーリズムらしい話とはどういうものなのか?その前に今回のお話について振り返ってみよう。 そもそもプリ…

6月に観た映画2:エンドオブホワイトハウス

昨日の夜中にエンドオブホワイトハウスを観てきた。レイトショーとしてはそれなりの客入り。何故かカップルが目立ったんだが、これはカップル向きの映画なのだろうか。 まずまず面白かった。シンプルなストーリーと多めのアクション。強い男とUSAのバンザイ…

6月に観た映画1:オブリビオン

スターップとはたいして関係ない映画。 5月末の封切りから1週間経った本日IMAXにて観てきた。観客の入りはそこそこ。期待の新作といったところか。 トム・クルーズ主演のオブリビオンという映画を知ったのは、割と最近のこと。何かの映画を観たとき予告編で流…

GJ部原画展&コラボスイーツ

K-BOOKS秋葉原新館にて開催中のGJ部原画展&コラボスイーツ販売に行ってきた。 GJ部というのは今年春まで日本テレビで放送されていたアニメ。日常系部活モノアニメと言い切ってしまうのはたやすいが、極度まで削ぎ落とされた不快感・ひっかかり感を催す要素…

クリートからペダルが取れなくなった話

メンテはちゃんとしようねという話。 うちのロードバイクにはビンディングペダルというのを付けている。靴に対応する専用のクリートという金具を付け、ペダルにハメこむことにより、効率的にペダルを漕ぐことができるようになるというシロモノだ。ロード初心…

5月に観たDVD1:「よくわかる!陸上自衛隊」

コンビニの「すごく暇なときに目に止まったら買うかも知れないなー」コーナーに売られてるようなDVDに、ちょっとしたコメンタリーをつけることで画期的な商品に。 http://www.liverp.co.jp/self-defenseforce/lpdf-9.html ということで、よくわかる!陸上自…

5月に観たアニメ1:装甲騎兵ボトムズ

連休中に装甲騎兵ボトムズを1〜52話まで一気に観てしまった。あまりにも無計画にゴールデンウィークに突入してしまったものだから、持て余した暇にボトムズをあてがった計算になる。 「装甲騎兵ボトムズ」と言えば、超有名ロボットアニメだけれど、実のとこ…

三浦半島を超える

来る5月6日、GW最終日、三浦半島を自転車で巡ってきた。 ちなみに三浦半島はこのへん。 大きな地図で見る 出発地点は浦賀駅。ちなみにこのルートは「ろんぐらいだぁず」に準拠しているので、ある意味巡礼とでも言うべきか。 ほい海。 ほい風車。当日は風の…

レインボーブリッジを渡る

お台場に自転車で行く場合、一般的には築地を経由していくのだという。しかし、おれのように川崎…東京の南から出かける場合、築地は若干遠い。レインボーブリッジを利用出来るならば品川を越えたあたりからお台場に侵入できる…。 ちょっと昔までは自転車でレ…

トレジャーフェスタ2013年春

あまりにも暇だったのでお台場に出かけて…着いた頃にはほとんど終わる時間で…。終わる頃の時間だけあって、めぼしいものは軒並み完売してたよ…物事は計画的にね。 雑感として。ガールズ&パンツァーの出展が目立ちました。今冬のワンフェスでは特に見当たら…

4月に観た映画2:変態仮面

アイアンマン3観てきました。仮面つながりということで先週観た変態仮面の感想でも。 変態仮面…一応ジャンプ本誌で読んでた世代なのよね、おれ。実は今初めて「究極!!変態仮面」というタイトルが正式だったことを知ったよ。というか一年間しか連載してな…

4月に見た映画1:シュガー・ラッシュ

「いつからゲームはこんなに暴力的になったんだ」 と、ラルフは呟く。80年にリリースされたFix it Felix !の敵役、暴れん坊として悪名高い彼も、最新の3DCGゲームにはついていけない部分もあるようだ。 …ということで、今更のようにシュガー・ラッシュ観てき…

スクールアイドル フェスティバってみた

ということで、今話題のスクフェスを初めてみたという。 おれもとうとうソーシャルゲームを始めることになってしまったようだ。年貢の納め時か。 まず、μ'sから一人選べと言われたので、ひとまずにこ先輩をセンターにセレクト。以降彼女がプレイヤーキャラ……

MG的模型戦車道選手権予選シンポジウム・補足

3月に大洗に行った際に参加した境内のイベント、下書きしてたんだけど、すっかり忘れてた。そうこうしてるうちに普通にオフィシャルっぽい?記事が出てしまったという。 http://tokyo-anime-news.jp/?p=10107 ってことで、上に乗ってないよう話を箇条書きで…

4月に読んだマンガ1:ろんぐらいだぁす! 1巻

2013年は自転車が来る。 …と、最近強く思っている。つい最近スポーツ的な意味での自転車を始めたんですという、にわかにありがちな自意識の高さではあるんだけどさ、それでも今年は弱虫ペダルもアニメになるというし、自転車がオタ的な意味で流行るんじゃね…

ガールズ&パンツァー 12話の舞台探訪とか適当な感想とか

ガールズ&パンツァーがBS11でも最終回を迎えた。2012年度のアニメとして稀有な盛り上がりを得たこの作品について、適当に語ってみようと思う。 まず、最終話12話の舞台について。決勝戦は富士の演習所で行われているという設定だが、実際の資料としての舞台…

ガールズ&パンツァー 舞台再探訪 〜海楽フェスタ遭遇戦〜

大洗まで自転車でいく…そんなことを考えたのは昨年12月。これ自体は、最終回が翌年になるという残念さとロードバイクを買ったテンションで、突発的に思い立ったことだ。さて、いつやるかなーと思案していると、なんと来る3月24日に海楽フェスタというイベン…

大洗再戦

ガールズ&パンツァーの11話が先日ようやく放送された。その詳細な内容はともかくとして、一体この後どうなってしまうのかとやきもきさせられたのは事実だ。最終回は今週土曜日の水戸で行われるオールナイト上映イベントにて初披露される。時刻にしておそら…

3月に観た映画2:「クラウドアトラス」

観てきた。3時間と長尺の映画でありながらも最後まで気を抜くこと無く、見続けることができた。その時点で一定以上の面白さはあったと思う。 この映画の大きな特徴は、6つの時代でバラバラな話を並行して描いていることだ。しかも登場人物はみんな同じ役者が…

3月に見た映画の感想1「キャビン」

ある日「君が好きそうな映画じゃね?」と言われて観に行ったのが「キャビン」だった。実のところ、その日までタイトルすら知らなかった映画だったが、これが正解だった。そう、この映画はなるべく情報を仕入れずに観たほうがよい。だが、情報を集めてそうな…

GJ部すぺしゃるなCDがスペシャルすぎた

ダメダカラネ- GJ部は日テレ的にも実験コンテンツであると言われる。そのひとつの証拠がBDの売り方だ。通常アニメのBDというのはとにかく高価に設定されており、2話収録で8000円を超えることすらある。しかし、GJ部は定価6,090円と安価に設定されている。しかも1…

今期アニメ感想3:D.C.III

サクラハッピーイノベーション(あいさつ) こんばんは。ろくな更新のない日記だけど、D.C.IIIは、今期で最も観るべきアニメの一つだとどうしても伝えておきたくてね。 ダ・カーポという名前を聞いたとき何を思い浮かべるだろうか。エロゲだろうか。アニメだ…

Dead Space 3

Dead Space3の難易度Normalをクリアした。何だかんだで面白かったと言えるだろうか。しかし、その面白さは一作目のウリだった「ホラー」要素では無かったかな。 Dead Spaceの第一作が発売されたのは2008年の秋。今から4年くらい前だ。発売当時はタイトルも存…

MH3G WiiUと3DS ふたつのMH3Gの可能性

WiiUと同時に購入したMH3G HDを地味に進めている。とうとう3DS版のMH3Gまで購入してしまった。なんてポロロッカだ。 言うまでもないことだが、MH3Gのセーブデータの転送は3DS→WiiUだけでなく、WiiU→3DSも可能だ。これは、「家ではHD、外出先では3DSで同じゲ…

今期アニメ感想2:GJ部 〜可愛いだけじゃダメかしら〜

「挑戦者」 関東の深夜アニメというのは基本的にTOKYOMXの寡占である。このアニメに力を入れすぎているテレビ局はその強力すぎるアニメ放映力によって周辺のU局を次々にアニメから撤退に追い込んでいるほどである。2013年1月、この独壇場に殴りこむチャレン…

今期アニメ感想1:ラブライブ!(1〜4話)

ラブライブ!というタイトルは昔から知っていたのだが、これまで全然触れたことはなかった。たぶん…なんてーか、よくわからんが俺のあずかり知らないところで盛り上がってるなぁ…と思っていて。それなりに年数経過してるもんだから今更ついていけない感が強…

境界線上のホライゾンI 上・下

境界線上のホライゾン原作1巻を読んだ。実のところアニメ第1期やっていた頃にノリで買ったものの、あまりの分厚さに1年近く放置されていたのだが、2013年も明けた頃から積み小説崩しの一環として読み始め、今しがた読み終わった。 成程。おれはこの作品に対…

暗黒唇痕

…月姫リメイクが10年以内に出れば我々の勝利だ TYPE-MOONがいつの間にか10周年を迎えていたという。個人的にFateはすげぇ好きだぁ!!!ってほどでもなく、Fesにも参加していなかった。けれど、このBlu-rayに月姫リメイク映像が入っている、さらにその中には…

Sid Meirer's Civilization V

この3連休、ふと思い立ってCivilizationVというゲームをやっていた。 確かsteamの夏のセールで買ったのだと思う。有名タイトルだけど75% OFF?買うしか!みたいなノリで手を出したような気がする。まぁ買っただけ買ってこれまで放置していた。いまさらプレイ…

ボーダーブレイク S5

2013年にしてボーダーブレイクのS5ランクに昇格した。2009年にこのゲームを始めて以来、3年と半年かかった。思えばずいぶんと長い間このゲームと付き合っているものだ。 一般的にSクラスまで行けば普通の人にとってはエンディング、と言われている。ボーダー…

立ち尽くして泣くだけの自分を消し去って〜函館〜

はるばる来たぜ函館と言えば、古畑任三郎がピアノで弾いてたので知った世代ですが。 北海道旅行最後の目的地、函館に行きました。旅行中、北海道は連日の雪。観光当日も雪・雪・雪の悪天候。クソ寒いわじゃんじゃん粉雪はふってくるわと観光には全くそぐわ…