ツインテールの吸血鬼はお好きですか

Do you like a twintail vampire ?

アニメ

きっと主人公に選ばれないヒロインたちに告げる

昨日TVKでましろ色シンフォニーが最終回を迎えた。円満かつ穏やかな終わり方だった。 ここ数年のエロゲ原作アニメとしては上位に入る出来だったと思うのだが、なによりも主人公に選ばれなかったヒロインを描くというある意味タブーに踏み込んでいることが興…

映画けいおん!

初日に観てきた。面白かった。TVシリーズの延長線みたいなストーリーだったけれど、長尺でも案外だれずに最後まで楽しく見れた。 既に最終回を迎えて、その補完の作品だからこそ安心してみられたってのもあったなぁ。ロンドンと舞台を変えてもわりとやってる…

因果論

19日から上映開始されたUN-GO因果論を見てきた。TVシリーズとしてのUN-GOは、序盤こそ全く何がやりたいのかさっぱりだったんだが、世界観とキャラクターが掴めてきて、レギュラー(風守兄様とかな!)が揃ってからぐんと良くなったと思う。そんなさなか上映…

今期アニメ

今期アニメというカテゴリでしか感想を書かなくなった気がするな…。 P4A 待望のペルソナ4アニメーション化。原作プレイしたおれにとっては、おもしれーと思うが、そうでない人にはどう見えているのか気になる。RPGのアニメ化としてはかなりゲームらしさを残…

gdgd妖精s

何これ面白い。今期最高すぎるだろう。gdgd妖精sは、TOKYO MXで毎週水曜深夜27時から放送されてるアニメです。3時だよ、3時。週の真ん中の午前3時とか誰が見るんだって時間だが、一応翌日からネットでも配信されてる安心設計。 このアニメ…?は、斬新と…

gdgd妖精s

何これ面白い。今期最高すぎるだろう。gdgd妖精sは、TOKYO MXで毎週水曜深夜27時から放送されてるアニメです。3時だよ、3時。週の真ん中の午前3時とか誰が見るんだって時間だが、一応翌日からネットでも配信されてる安心設計。 このアニメ…?は、斬新と…

ベクシル 日本鎖国

「今の映画ひどかったね」深夜に実況しながら見たら結構楽しいんだが、映画館でこれを見たら激怒するだろうなぁ的な映画を久々に見た。アンドロイドが進化した世界で、技術の進んでる日本が突然鎖国して10年間音沙汰なしとか、いう世界観でさ、その未知の国…

遅れてきたアイマスフォロワー

プリティーリズムが最近妙に面白い。実はアイドルマスターよりもアイドルマスターらしい作品なのではないかと思う。 1クール目はカオスアニメとして評価されていただけだと思う。 プリズムショーという異空間、お洋服の声が聞こえたり、コーデ力さえあればい…

北米版ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

最近発売されたという北米版ソ・ラ・ノ・ヲ・トを買ってみた。英語ではSound of the skyという。なんか名作みたいなタイトルだな。 ※箱がベコベコなのはあまりのデキに憤慨して破壊したのでなく、輸送中にぺしゃんこになったせいです。北米アマゾンめ…。 ち…

ねんどろいど鹿目まどか&シャーロック・シェリンフォード。ピンクいのが並ぶと壮観だな。うめてんてーキャラクターはfigmaよりねんどろいど向きな気がする。実に似合う。 ねんどろシャロはアニメ版。ゲーム版の方が総合的にデキが良いとされているが、これ…

死にまくりよー

もうどうしようもない。否定のしようもない。完全に崩れてしまった日常。これまで積み上げてきたものが全てなくなった。OPまで出てきて重要ではなさそうな人物だったものの、それなりに日常の象徴であった双子があっさり退場した。そんなもので、物語は急展…

プリティーリズム 第20話

プリティーリズムは2クール目になってから尻上がりに面白くなっている気がする。前回のダブルデート回を踏まえての今回は、3人が共闘してるのがとても良かった。この2クール目はあいら・りずむとみおんがどんどん仲良くなっていく話だが、今回は同じ目標に対…

7.5話

これDVDの特典なん…なんともったいないことを。端的に言うと、女神の来日系というか、ものすごくどうでもいいことをものすごく真剣にやってしまう系のギャグ話だった。この話の見所はとにかくテンションが低いクレハちゃんだろうか。この子、本人のアクが強…

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

「魔法少女まどか☆マギカ」のヒットもあってか、「オリジナルアニメ」というものに注目が集まっている昨今。しかし、オリジナルアニメが作られる下地となったのは「アニメノチカラ」であることを知る人はそういない。「アニメノチカラ」は「ソ・ラ・ノ・ヲ・…

一番くじプレミアム とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲

たまたまふらっと入ったメロンブックスでやってたので、ちょっと引いてきた。あとから知ったけど、今日からだったらしい。通りで結構残ってたわけだ。5回引いて、ACCGG。悪くない出方だと思う。クッションがまた2個増えた…。 若干顔色が悪く見えるけど、元…

セイクリッドセブン

テレ東18時台でやってそうな雰囲気なんだけど、結構面白いように感じてきた。 上から目線で言うと、昔のアレやこれの作品の切り貼りで構築されていて既視感が半端ないのだけれど、すごく洗練されていて、昔の作品にありがちな「不快に感じる要素」をことのご…

今日もいい天気

面白い。日常が非日常に侵食されていくのがジワジワくる。5話では「今日はいい天気」ですらなくなるのだから。第4話を経て、この物語の舞台の構造を想像すると、以下のようになる。 この町は創られたものである 小夜はおそらく今以外の記憶がない。もしくは…

銀魂勝負だ!

ジュエルペットサンシャインは完全に深夜アニメの文脈で作られていると思う。キャラクターデザインだけでなく、内容まで。ジュエルペットてぃんくるも、ななついろ★ドロップススタッフということで、見た目はかなり大きなお友達向けだったのだけれど、話は極…

BLOOD-Cの日常

BLOOD-Cの日常描写には特筆するべきものがない。朝食を近所のカフェでとり、登校し、犬と戯れ、クラスメートと語り合い、帰り道にお茶する。ひとつひとつ取り出してみれば、どれも他愛ない日常だ。アニメ的に日常描写で面白いことは全く起きない。本当に毎回…

アイドルマスターVSプリティーリズム

アイマスアニメ実況に、展開に水を差すかのように、ゼノグラシアだのSOS聞こえただのを連呼する空気の読めない連中が多くいて、おれもその一人なのだが、そんな連中さえ消し飛ばしてしまうくらいの出来だとは感じる。結果として主となるストーリーを語るので…

プリティーリズム オーロラドリーム

http://ch.nicovideo.jp/channel/prettyrhythm幼女向けアニメが一部のオタに好評を博すというのはよくある構図だが、それはあくまで幼女向けアニメが幼女に向けて作っている時のみであることに注意しなくてはならない。 オタ人気を狙った幼女向けアニメとい…

グッドハンティング

バラエティ番組のような構成とみた。生存戦略ーで本日のテーマ発表、兄弟がそれにしたがって動く。物語の全貌は見えない。2クールというが、落とし所が見えない。だからこそ面白いというべきか。 しかしまぁ、サービス的な要素をふんだんにいれこんでいて、…

無限大壊

日常日常戦闘日常。2話目にして様式美すら感じる構成。敵が襲ってくる理由が全く無く、夜ごとに敵を倒しに行くだけ、という割り切りっぷりが逆に今後の伏線なのでないかと思わせる。過疎の田舎を強調しているが、実際に主要な登場人物以外に全く登場人物がい…

BLOOD-C

面白かった。 女子高生が!刀を持って!血まみれ!というコンセプトでかつCLAMPだと思えば、ものすごく楽しい。戦闘がよくあった。スタイリッシュというよりは泥臭い感が出てた感じ。たぶん淡々と続く日常と、夜の異形との戦闘がひたすら繰り返されるだけで…

輪るピングドラム

面白いとか面白く無いとかじゃなくて、濃い、ひたすら濃い。 原色が強くおもちゃ箱をひっくり返したみたいなオブジェクトがごちゃごちゃしてる背景とか、テンポよく進む兄妹の団欒とか、悲しみにくれた瞬間に突如生き返るひまりとか、突然始まるバンク(?)…

ノイタミナショップに行ってきた

土日はかなり混んでいるようで、入場規制がかかっていた。列に並んで待つこと数十分でようやく店内に入れるレベルだった。 店内は基本的に撮影OK。「ばしばし撮ってください」とのこと。ばしばし撮ってきちゃいました。OP原画やら、あれこれ展示されていてな…

また夏が来る、銀色に光る

声優の川上とも子さんの訃報を知ったのは夜だった。 なんとも言えないフクザツな気分になった。 アニメ業界の訃報は定期的にあったけれど、正直なところ、おれとはあまり関係ないところだなぁと思うこともよくあった。これまで一番直接的にショックを受けた…

10話なのか

アニメになってあらためて見ると、シュタインズゲートという物語は極めて鈍足というか、物語が動き出すまでえらい時間がかかるのだなと思うわけで。「語り」の段階でもたいてい話題になるのは後半の展開なわけで、前半がここまでねちっこくあったとは逆に再…

10話なのか

アニメになってあらためて見ると、シュタインズゲートという物語は極めて鈍足というか、物語が動き出すまでえらい時間がかかるのだなと思うわけで。「語り」の段階でもたいてい話題になるのは後半の展開なわけで、前半がここまでねちっこくあったとは逆に再…

今期アニメー

なんか最近感想すらろくに書かなくなってきたので困る。 戦国乙女 呑気な戦国萌えアニメと思っていたら、わりとガチにガチレズな話になってきた。主にあけりんだけなんですけどね。あけりんは原作では釘宮らしいのだけれど、アニメでは喜多村英梨。想い人が…

めんまフォント

このアニメは的確に面白いことをやるなぁと思う。めんまフォントをダウンロードしてみた。Macでも使えるとのこと。DLしたあと、ZIP解凍して出てきた.ttfをダブルクリック。 インストール。 ほい使えるようになった。お手軽だね。 基本的にひらがなしか使えず…

ジュエルペットサンシャイン

このアニメひどいよ 本当にひどいよ…深夜33時アニメなの?そのつもりなの? 今時珍しいほどスタンダードな魔法少女ものだったジュエルペットてぃんくるから、たった一週間で同じ時間をカオスのずんどこに陥れたサンシャイン。 今期最高のツッコミ不在のギャ…

花咲くいろは

面白い。…面白いのだが、なんか期待していた方向と違った方向に面白くなってる。 「花咲くいろは」ってのは、少女が旅館での厳しい仕事の中で成長していく話だったはずなのだが、なんだか、旅館を舞台にしたコメディになってるというか。「日曜夜に重くなる…

緋弾のアリア

…凄すぎる。 すべてのシーンにツッコミどころがあるという恐るべき作品だ。実況民にとっては神のような作品であり、同時にあまりにも疲れるから忌避される作品でもあるだろうよ。 芸人は笑われるものじゃない 笑わせるものなのだ、と言ったのは誰だったか。…

今期アニメ

出揃ってきたけど、感想かくのめどいからまとめて。 シュタインズ・ゲート 原作プレイ済みとしてどんな出来になるかと戦々恐々としてたけど、思ったより悪くない出来だと思っている。 何より掛け合いが面白い。キャラ同士の漫才を聞いてるだけで笑える。これ…

秩父・巡礼

GW二日目は、埼玉県秩父市に行った。端的な理由としては「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の巡礼目的だ。この4月に始まったアニメだが、話もさることながら背景の綺麗さに魅せられていて、暇さえあればぜひ舞台を探訪してみたいもんだと思ってい…

Os-宇宙人

Os-宇宙人アーティスト: エリオをかまってちゃん出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2011/04/27メディア: CD購入: 3人 クリック: 163回この商品を含むブログ (64件) を見る今期アニメもいろいろあるけれど、その中で最も印象に残ったのは「電波女と青春…

魔法少女まどかマギカの最終回の放送が今夜のCBCで終わるという。2011年初頭を綺羅星のごとく駆け抜けていったこの作品に何故こうも熱が高まったのか。 正直よくわからん。キャッチーな絵柄、話題性、丁寧なストーリー、そして時の運か。なんてーか、こうい…

第3話

Ustreamで視聴。放映最速(MBS)と同じタイミングで流すというのが実に現代的だと思う。スポンサー様様でもあるな。本当におもしれぇな、このアニメ。展開自体はベタだよ、王道だよ。でもそれでも面白いんだから不思議なもんだ。王道ってのはそうそうたどれ…

今期アニメ

出揃ってきたのでちょこちょこと。 花咲くいろは 一話の時点では、わりと辛辣な話になるのかなぁと思いきや、二話で主人公の前向きさで周りの人間が変わっていく系なのかなぁという風に見えた。舞台設定やテーマは朝の連続テレビ小説っぽくもあるけれど、こ…

スイートプリキュアの新バンク

おれは常々冷酷なキャラってのは、今回の奏みたいなキャラだと思うんだ。興味のあるものしか興味ない。それ以外はゴミ以下だと認識してるタイプ。こうやたら人間を嫌ってるとか、人を平気で見捨てるとか、ニヒルな笑みを浮かべるとか、そういうのじゃなくて…

タイガー&バニー

面白かった。 アメコミを意識したような造形や舞台とヒーローをメタ的に扱っているところ、さらにヒーローが非常に人間くさいウェット感がよかった。一歩間違えば嫌味でオサレな作品になるところを、ギリギリのところで誰でも共感できそうな「あるある」レベ…

Rio RainbowGate

良い最終回でした。とにかく最後はハッピーであるべき、というのをこうまで無理矢理に実現しようとするストーリー展開には脱帽するしか無い。 何も考えてないようで、キャラクターすべてにそれなりの見せ場を用意してるシナリオの手腕はすごいと思う。カルロ…

ジュエルペットてぃんくる

TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」DVD-BOX出版社/メーカー: フロンティアワークス発売日: 2011/07/22メディア: DVD購入: 5人 クリック: 445回この商品を含むブログ (31件) を見る良い最終回でした。 一年モノとして、魔法少女モノとして、女児モノとし…

スイートプリキュア7話

甘い。スイートだからって甘過ぎる。 このアニメの評価をどうするべきなのか、まぁ、細かい方法論だとかプリキュアとはかくあるべきだ論とか、そんなのはどうでもいい。やりたいシチュエーションがあり、素材もある。だからやる。極めてシンプルに出来てる。…

人外少女じゃなくて人外になる少女が好きだったらしい

ツインテールの吸血鬼が好きなんだが、巷にはびこってるロリ系ツインテ吸血鬼に食指が動かなかった理由がようやくわかった。おれはツインテール+吸血鬼が好きなんじゃなくて、少女が日常を失って人間の常識に縛られない人外になるのが、フリークスになるの…

一線だって越えたいの

さやか☆マギカ第8話目。この奇妙な魔法少女談も佳境を迎えたわけで。 振り返って思うのは、マミさんの存在の異常さだわな。いくらか物騒だったとは言え、あの人だけはいわゆる魔法少女モノの範疇にいたんだよね。変身シーンがあったろ?必殺技があったろ?ち…

マクロスフロンティア〜サヨナラノツバサ〜

恋離飛翼が比翼連理のモジリだったってのを知ったのは、シュタインズ・ゲートのファンディスク比翼恋翼のだーりんを知ってから。そんなもので。 「ご存じないのですか」でググると実は1ページに出るのです、この日記。日頃の検索してくる人への感謝も込めて…

魔法少女さやか☆マギカ

ずーっと昔から名前は知っているもののこれまで虚淵玄の作品は触れたことがないのでいわゆる「典型的な虚淵玄」というものは伝聞だけで理解している。それによるとさやかは、実に虚淵玄的キャラクターなのだという。 こう厨二心をくすぐられるというか、基本…

フラクタル

実況民が苦手とするアニメのひとつに、「登場人物が自分たちだけで盛り上がっていく」展開ってのがある。 ひらたく言うと、 「艦長、展開についていけません」 劇中でとんでもなく大変な出来事が起こり、登場人物たちが悩み傷つき、言い合い、ときには殴り合…